Blog

19. Premium Selection Vol.01

2017年9月のギャラリー開設後、HULSの取り扱い製品の中でも特別に気に入っている工芸品たちを一冊のカタログにまとめることにした。HULSはKOGEI STANDARDというメディアでは、工芸メーカーや工芸に関わる人々に焦点を当てているが、工芸品そのものを詳しく紹介するのは今回が初めての試みであった。

「Premium Selection Vol.01」は、工芸品の海外展開を専門とするHULSのカタログであるから、海外を意識した内容にはなっているが、並び順を始め、全体のバランスは大切にした。同じような作品を続けて並べるわけにはいかないし、価格帯が異なるものも近いページでは紹介がしにくい。そう考えると、わずか20点の作品だけれど、慎重な編集が必要だった。思えば、子供の頃、大好きなミュージシャンのベスト盤を作ることが好きだったけれど、同じような感覚なのかもしれない。

カタログを作成する上で最も時間をかけたのは、一点ごとのメッセージ。工芸事業を通じて、いくつかのメッセージを書いているうちに、こうした文章は、自分にとっての一つの表現の形なのだと思うようになった。自分はモノを形作る職人ではないけれど、こうした文章を通じて、何かの作品を作り上げているような気持ちになる。

工芸品は使ってこそ価値があるとも言われるが、「そこにある空気感」のようなものも魅力の一つであると思う。硝子の食器棚に素敵な器が並んでいれば、きっとそれは一つの風景となるであろう。使って良し、眺めて良しが、工芸品の味わい方なのだ。このカタログは、そんな棚の横にスッと置いて、ときたまに眺めてもらえるようにという想いが込められている。

Blog_019

文、写真:Yusuke Shibata