Journal

journal

クラウドファンディングプロジェクト「Plate and Planet」開始のお知らせ

このたび、HULSは、工芸の海外展開における新たな取り組みとして、世界的なクラウドファンディングプラットフォームである「Kick Starter」を活用したプロジェクト「Plate and Planet」を開始いたしました。

このプロジェクトでは、工芸メーカーと国内外で活躍するシェフとのコラボレーションによる新たな器作りに焦点をあて、開発にかかる初期費用をクラウドファンディングで補うことで、出来上がった作品を支援者の方々にもお楽しみいただくことができます。

従来、こうした国際的な器作りには、試作費用や打ち合わせにかかる費用など、様々な初期投資が必要となりますが、世界的なクラウドファンディングプラットフォームを活用することにより、その実現性を高め、新たな創作を生み出すことが可能となります。

「Plate and Planet」の第一弾では、有田焼の窯元集団である「ARITA PLUS」と、シンガポールで活躍するミシュランシェフ「Seita」氏とが、ボンボニエールとプレート作りに挑戦。Seita氏の有田への産地訪問を通じて、ARITA PLUSの窯元・吉右エ門窯の独自技法「泡化粧」を施した、新たなボンボニエールとプレートを開発いたしました。

Kick Starter上では、本プロジェクトのための特別映像を公開。食と器の新たなコラボレーションをお楽しみください。

“Plate and Planet”
http://kck.st/2MSlGKI

Terra&Acqua2

Seita01

Other Journals